FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
《貓》骸雲
祝大家過年快樂!
夫君在空間踩到1869HIT的點文送上~工口廢注意= =

(順帶圖片預告)



色的貓咪在大雨中拐進了一個窄巷口。在這樣的大雨中行走,它不覺感到四肢百骸石化了一樣冷。
突然踏上帶點溫度的地面,貓咪向腳下看去,不同于別處的深色液體,在堆積的雨水中絲絲線線擴散開去。
貓咪歪了歪頭似是疑惑,低下脖子舔了舔暗色的液體,是它在舔拭自己的傷口時嘗過的味道。
血的味道。
“喵!~”它擡起頭來看到了血迹的源頭,一個頭發西裝的瘦高男人倚在幾米之外的牆面,和他一樣渾身透濕。
——《貓》骸雲(十年後)


( 2009.01.24 ) ( 浮雲軒 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。